現行の法律でもできる株主総会を効率化する方法

この資料でわかること

新型コロナウイルスにより様々な業務がDX化しているなか、いまだ紙での招集通知の配送や委任状の回収などの業務が慣習化している株主総会。

今資料では、実は現行の法律でもできる株主総会の電子化のポイントを解説します。
当たり前のように行なっていた株主総会の業務もこのポイントさえ抑えれば、効率化できます!

ダウンロードする

こちらの書類をダウンロードすることにより
利用規約・プライバシーポリシーに同意します。

FUNDOOR
はじめてみませんか?


資金調達をお考えの方はこちら
国内取引量No.1!